FC2ブログ

lush a life

男子高校生のきままな日記です。

アイロン

2009-12-16
日記
お費さどす。
なんか変換が凄い変なんだがwww俺の意思に反するぞこいつw


まいいや。今更思ったけどさ、ブログって一つ記事につき一つのネタについて書くべきじゃね?
そう思った今日この頃。


つことで、・・・・・・何書けばいいのかわかんないっていうねw多すぎて



あれだよね、書きたいこと多すぎると逆にかけないよね。
誰かこの気持ちわかんないかなぁ・・・




こっから記事ね。普通にw

なんかさぁ。この頃髪型気にする男子がやけに多い気がするんだよなぁ。
まぁワックスとかは前から皆使ってるし、自分も使うこともあるけどさ。
だけどこの頃友達A友達Bが髪の毛みてさ「何お前今日アイロンかけてんの!貸してよ」みたいな会話聞くんだよね。
お前ってのは1931じゃないっすよw







それ聞いてさぁアイロンってなによ。っていうね。
自分さ、そんときあの服に使うアイロンだと思ってさ。


あれを頭にやるとかどんだけだよ!!スチームか?スチームなのか?
スチームでシューってやって髪ぺったんこにすんのか?

ってリアルで思ったお。

友人がさぁ俺の異常にいち早く気づいてさ、「お前アイロンって服のだと思った?」って聞いてきたわけ
「違うの?」ってリアルの聞き返したら皆爆笑してびびったわww



アイロンって髪ペタンコにする奴らしいね
それもプシューのほうじゃなくてハサミ的なものではさんでやる奴らしいね。
初めてしったお。



それにそいつは今日の休み時間トイレいってアイロンかけてるっていうね
そもそもさぁ、アイロンしてもしなくても変わってないんだよね。何のためにw
そいつそのためだけに昨日チャリで片道30分のドンキいって1500円で買ったんだって。

髪型のためだけに何をしてるのやらw受験生だろw




自分なんてさぁ昨晩寝る直前に風呂はいって髪乾かさないで寝たから
今朝起きたら寝癖ひどくてさぁ。半分スーパーサイや人だったしね。
寝癖直すべきなんだろうけど、直さないでいったよ。時間なかったから。


通行人の目が痛すぎたお。
学校ついたら、皆大爆笑。女子も笑ってくれてて微妙にうれしかった自分は厨2w
「おまっwwwそれwww受け狙いだろwww」みたいな言われた

そんなに寝癖激しかったかな?別にそんなじゃないと思ったんだけど・・・
一時間目体育だったから汗ですぐ直ったけどね。



まぁ皆ワックス使うんならスーパーサイヤ人になるべきんだと思うお

こめへん
>きゃしー

あの絵ピカソが書いたの?え、1931さんが書いた?
おいおいルーブル美術館行きの絵画じゃまいか・・・
ちなみに俺眼鏡かけてないお^^^^^



ピカソってほめ言葉と捕らえてもいいんですよね?wwww
眼鏡かけてない・・だと?でもアフロなんですねわかいますwww

>れいなさん

点数高いお。こちとら推薦などで早くも受験終わった子もいます。
ものすごい落書きですねo(^▽^)o
100グラム2000円の肉とはさぞかし美味しいでしょうね~(^p^)/


大学の推薦は結構早いですもんね。兄貴もそれでいってたなぁ。
落書き?これは落書き以下のレベルだおw
美味しいっつたら美味しいんですけど、脂おおすぎるおw




そういや、都立自校V模擬の結果がでて、なんか日比谷高校S判定だったお。
随分と判定甘いんだなぁって思ったお
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

髪はあれば十分と思う俺はたぶん40代の脳みそ←
中学のとき、知人が寝癖が炎のようにもりあがってて「メラ」とあだ名がついたのはいい思い出w

そう言えばビタミンさんは最初お帽子かぶってたし次はやりすぎた増毛www うん。有るだけで充分ですねo(^▽^)o
そのアイロンネタは私の友達のお母さんと同じじゃん。アイロン買ってくれって言うからてっきり家事の手伝いでもする気になったのかと感心したら、何のこっちゃない。ヘアアイロンの事だったという。
厨房でしかも男子でそんなもん使ってるとはorz。1931さんはそんなもんに手を出さない様にね。不潔はヤだけど寝ぐせぐらい愛嬌でいいと思います。そんな物より、聡明な頭脳と熱いハートがあれば眼が輝くからその方が遥かに魅力的です。いくら洒落た髪型や服装してても眼が死んでたり擦り足の下品な歩き方だったりタバコ臭かったりしたら不良にしか見えません。
日比谷S判定・・・・だ・・・と? ふーん。駒込に住んでいた時、日比谷公園のカラスってみんな頭の毛がそれこそワックスでツンツンヘアにしたみたいに逆立ってて体格が大きくて怖かったのですが、今もそんな感じ?

Designed by yukihirotsutsumi (template: asphalt2cL)

Powered by FC2 Blog

Copyright © 1931 All Rights Reserved.